ライフスタイル

虎ノ門ヒルズに企業・シェフ・社会の成長を劇的に加速する「Social Kitchen TORANOMON」が開設:時事ドットコム

[株式会社イートクリエーター]

日本初のフード・インキュベーション・プラットフォーム/食のイノベーションを追求する企業・団体コラボレーターを募集

株式会社イートクリエーター (本社:東京都中央区)は、虎ノ門ヒルズに、若きシェフと企業と社会をつなげるプラットフォーム【Social Kitchen TORANOMON】を開設いたします。
本施設は、ニューノーマル時代に新たな商品や企画を模索している企業や団体と、新たな経験を熱望するシェフが協業するインキュベーション・プラットフォームです。これまで接点が少なかった企業と若きシェフによる協業は、社会の想像を超えた化学変化、新たな価値創造が期待されます。
また、従来の飲食業界では希薄であった、シェフが所属を変えることなく数多くの企業やシェフとのコラボレーションに参加するという機会の提供は、新たな飲食業のパラダイムシフトとなり、より多くのイノベーションの社会への提供に繋がります。
プロジェクト第一弾として、USEN(USEN-NEXT GROUP)が運営する産直仕入れECサイト「REACH STOCK」が、日本国内に点在する未流通水産物をシェフの力で加工品に変革させる企画「SEAFOOD RESCUE U PROJECT」(農林水産省共同)とコラボいたします。

Social Kitchen TORANOMON(ソーシャルキッチントラノモン)のミッションは、企業・シェフ・社会のハブとなりイノベーションが生まれる土台を育むことです

◆飲食業界に起こすべき働き方のパラダイムシフト
新型コロナウイルス感染症が発生以降、急速に生活様式が変化したことは周知の事実ですが、その打撃を受けた多くの企業が会社の方針を再検討し模索しています。飲食業も同じく、新しい生活様式によって来店型・集客型のビジネスモデルのみでは立ち行かなくなる現実に直面し、デリバリーやD2C通販サービスなど新たな販路を試しています。このように、両者ともに急激な時代の変革期を迎えています。
我々は今後の飲食業は「店舗」マネジメントから、「ヒト」のマネジメントに転換していくと考えています。魅力ある個性や特徴を生かし、社会課題に寄り添うサービスやプロダクトが共感を得る時代にシフトしたからこそ、飲食業も「ヒト」を中心に据え、新たなビジネスモデルにチャレンジすべきと考えます。そこで、シェフを軸としたコミュニティと企業・団体などをシームレスに繋ぎ、国内外の経済・社会的観点・持続可能性を解決する仕組みを創出しようとSocial Kitchen TORANOMONの開業に踏み切りました。
加えて虎ノ門ヒルズエリアは「国際新都心・グローバルビジネスセンター」として、国際水準のオフィス、住宅、ホテル、商業施設、インキュベーションセンター、交通インフラ、緑地など、様々な都市機能を徒歩圏内に備えた国際複合都市へと進化している最中です。本施設は、この一角として食のビジネス・イノベーションを創出する一翼も担います。

Social Kitchen TORANOMONが社会に発信する具体的なインパクト

◆Social Kitchen TORANOMONとは
シェフと企業・社会がつながり、新しい価値や創造物を生み出すプラットフォームです。フードテックサービス開発、飲食や食品を通じ新たな価値提供をしたい当事者たちが集う研究開発施設として、虎ノ門の拠点には最新厨房機器を備えたキッチン・巨大スクリーン・イベント用スペースを完備しています。施設の充実はもちろんですが、プラットフォームの最大のキーとなるのは、まだ世の中に認知されていないながらに実力のある若手シェフたちです。Social Kitchen TORANOMONは、選抜シェフのエージェントとしても機能。食の事業開発を担う企業様と若手シェフをマッチングし、シェフとのパートナー契約から安心安全のプロジェクト伴走・完了までをワンストップで伴走サポートします。
社会に新しい食のコンテンツを生み出すだけでなく、協力する料理人にとってはキャリアや経験の広がりを構築する場としても機能。通常の店舗営業だけでは経験できない異業種企業とのコラボレーションから自身のスキルやマインドを活かし育てる機会を提供します。
本施設では、ともにイノベーションを起こすクライアントを随時募集いたします。
問い合わせ先はこちら http://social-kitchen.site/

◆シェフが自発的に発案したプロジェクトも完全サポート
フードイノベーションの拠点となる当施設では、企業団体からの受託案件だけでなく、シェフが自発的に発案したプロジェクトも完全サポートしていきます。シェフより発案された企画は、当施設のインキュベーション委員会による審査を経て、企画立案、集客を支援。運営への協業、プロジェクト管理型による利益シェアなど、シェフのアイデアと当施設の恵まれた設備・環境が融合することでスピード感をもち事業化します。このように運命共同型の協業スタイルで若きチャレンジをサポートしていきます。

<特徴>
・食のR&D施設として、料理人が研究開発・実装化の検討を進めるキッチンと、食コンテンツを社会発信するイベントスペースを併設
・プロフェッショナルの要望を実現する安心安全、合理的、効率的な厨房機器設備に加え、最新のフードテックを導入した食材の「品質維持システム」を搭載。
・「Social Kitchen パートナー」を内包:まだ世の中に認知されていないながらに力溢れる若手シェフを選抜し、エージェントサポート
・虎ノ門という好立地に位置

<具体的な機能>
・クライアントとSocial Kitchen パートナーシェフと共に行う商品・レシピ・イベント・事業開発
・出張シェフ、ケータリングサービス
・最新映像機器を使用したイベントスペースとしての活用
・パートナーシェフ向けのレンタルキッチン
・遠隔操作によるセミナーや料理教室の開催
・パートナーシェフとのポップアップイベント 等

<Social Kitchen TORANOMON 運営メンバー>
・薬師神 陸(Social Kitchen TORANOMON ディレクターシェフ)
・江藤英樹(Social Kitchen TORANOMON ディレクターパティシエ)
・渡邊泰斗(Social Kitchen TORANOMON シェフソムリエ/マネージャー)
・上妻正治(Social Kitchen TORANOMON シェフパティシエ)

<Social Kitchen TORANOMON プロジェクトに参画するパートナーシェフたち>
・森枝幹(渋谷パルコ chompoo プロデューサー)
・大山恵介(日本橋兜町 ease/伊勢丹新宿repos by patisserie ease シェフパティシエ)
・井口和哉(青山 REVIVE KITCHEN AOYAMA シェフ)
・西恭平(日本橋兜町 Neki シェフ )
・JACK松岡誠也(2021年春開業予定 シェフパティシエ)
・野邑 翔(日本橋abno バーテンダー)
・眞砂翔平(パティスリー開業準備中)

◆『REACH STOCK』(USEN運営)の「SEAFOOD RESCUE U PROJECT」を通じて水産加工品の開発に着手


多くのシェフが活用している食材宅配の 『REACH STOCK』×農林水産省との共同プロジェクト「SEAFOOD RESCUE U PROJECT」はコロナ禍で苦しんでいる生産者や卸を水産物の新商品・メニュー開発を通じて支援する事業です。Social Kitchen TORANOMONでは、在庫の滞留、価格の低下、売上げの減少等が生じている水産業者物等について、その販売促進に緊急的に取り組む必要があることを強く感じております。そこで企業様とのプロジェクト第一弾として、 今回USENをはじめとしたUSEN-NEXT GROUPの全面的なバックアップのもと、日本国内に点在する未流通水産物のうち、10の一般消費者向け水産加工品の開発に着手いたします。
https://reachstock.jp/seafood_rescue_u_project/

◆Social Kitchen TORANOMONに隣接するハレの日レストラン【unis】

【unis(ユニ)】は、ハレの日をおもてなしする8席限定のシェフズテーブルです。お祝いの席を彩るレストランとして、シェフ薬師神 陸が今まで巡った全国600以上の生産者を繋ぐ料理とパナソニック株式会社およびPanoramatiks(旧:Rhizomatiks Architecture) と共創した日本を代表する映像クリエーターと音・照明演出をお届けします。ドアを開けた瞬間からお食事後の余韻まで、五感全てで記憶する特別なハレの日となるよう演出します。シェフ自らが実際に足を運び選んだ最適な食材を使い、フレンチよりも軽く、どこか懐かしい季節感を大切にしたお料理です。シェフズテーブルでその時しか味わえない香りや温度、音、空間をお楽しみ下さい。

◆Social Kitchen TORANOMON ディレクター/unis シェフ薬師神 陸が両施設に込めた思い
飲食業のあり方が問われる今、シェフを中心とし食の新しいビジネスを育てるSocial Kitchen TORANOMONが誕生します。シェフにはプロジェクトとの新しい出会いから職域の幅を広げる機会を、企業にはこれからの食産業を支える新たな価値を提供する施設です。
Social Kitchen TORANOMONでは同世代のシェフが集い、技術・料理観・働き方を共有し、今まで飲食業で可視化できなかった情報を蓄積するデータバンクとしても機能していきます。
僕はこの場所で企業・シェフ・社会が共に同じ課題に取り組み、その価値を積極的にシェアしていく、そんなハブであり発信源となることを期待しています。

■薬師神 陸プロフィール
辻調理師専門学校を卒業後、同校フランス料理講師としてスタート。 教育指導を始め、テレビの料理監修・雑誌制作等幅広く活躍し6年間務める。 2014年より紹介制フレンチ『SUGALABO』(東京/神谷町)の立上げから尽力。 同店のシェフとして国内外を飛び回り、日本の食材・工芸・酒、キッチンウェア など食にまつわるコンテンツの魅力をシェアしてきた。 全国の600を超える自治体や生産者とのコネクションを強く持ち、航空会社first class機内食の監修やイベント企画、ウエディング会社メニュー監修等に力を注ぐ。2019年株式会社イートクリエーターに参画。 “食のリテラシーを磨く”をコンセプトに、 イベントディレクション、ケータリング、セミナー、メニュー監修など多彩に活動している。

施設情報・運営体制

◆主体会社・協賛会社


・事業主体:株式会社イートクリエーター
・協賛企業:パナソニック株式会社
・企画/ビジネスプロデュース:株式会社0100010(エンセンテン)、株式会社Tryfunds
・空間演出:パナソニック株式会社
・映像演出/コンテンツ制作:Panoramatiks(旧:Rhizomatiks Architecture) 、株式会社ティー・ワイ・オー
・厨房設計/機材提供:株式会社フジマック
・IoTシステム提供:株式会社 USEN(USEN-NEXT GROUP)
・メディアサポート(ヒトサラ):株式会 USEN Media(USEN-NEXT GROUP)
・設計:株式会社ホログラム・株式会社SOGU
・施工:株式会社ディー・ブレーン
・ロゴデザイン:株式会社モーメント

◆施設情報
<Social Kitchen TORANOMON>
住所/〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目23-3 虎ノ門ヒルズ ガーデンハウス1F
電話番号/ 03-6811-2966
定休日/日・隔週月曜
Instagram/https://www.instagram.com/socialkitchentoranomon/
Facebook/https://www.facebook.com/SocialKitchenTORANOMON/
HP/http://social-kitchen.site/

<unis>
住所/〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目23-3 虎ノ門ヒルズ ガーデンハウス1F Social Kitchen TORANOMON内
営業時間/水・木・金 Dinner 17:30~20:00/20:30~23:00、土 Lunch 12:00~15:00/Dinner 18:00~21:00
定休日/日・月・火
Instagram/https://www.instagram.com/unis.anniversary/
ご予約サイト/https://omakase.in/r/ze301570
HP/https://unis-anniversary.com/

◆会社概要
・会社名/株式会社イートクリエーター
・代表者/代表取締役 永砂智史
・本社/東京都中央区日本橋横山町 7-14
・事業内容/飲食業態開発・運営、研究開発・インキュベーション、食のリテラシー向上に関わる業務
・今後の展望/株式会社イートクリエーターは、「食から社会をアップデートすること」を目指し、食に関わる全ての人が驚き、楽しみ、発見する機会を創出するサービスの開発に尽力して参ります。

◆お問い合わせ先
株式会社イートクリエーター 菊地
[email protected]

※本リリースに関する広報写真素材は、以下リンクよりダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/lzcrbyroecvb1eg/AAAYzuXU669agm3-L11oTY1Aa?dl=0

企業プレスリリース詳細へ
(2020/11/19-18:16)


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button