ライフスタイル

イオンレイクタウン/7月15日第2期リニューアル、新規・改装20店舗 | 流通ニュース

イオンレイクタウンは7月15日、第2期リニューアルオープンする。

<イオンレイクタウン>
20210709aeon1 - イオンレイクタウン/7月15日第2期リニューアル、新規・改装20店舗

イオンレイクタウンは、kaze、mori、アウトレットの3館で構成された、総賃貸面積約18万m2、専門店数約710店舗、年間5000万人以上に来店する国内最大級のショッピングモール。今春から3期(2021年春~2022年春)にわたり、3館合計で全約710店舗のうち約100店舗を刷新する大規模なリニューアルを実施。今春の第1期リニューアルでは、ファッション・雑貨をはじめ話題の食の専門店など、約40店舗を一新した。

第2期リニューアルでは、関東初出店となる体験型アミューズメント施設をはじめ、ファストファッション「ZARA」が拡大オープンするなど新たに20店舗が生まれ変わる。

リニューアルの集大成となる第3期(2022年春)には、ライフスタイル型専門店など日々のくらしに彩りを加える約40店舗の専門店がリニューアルし、イオンのフラッグシップモールとして進化していく。

今回、kaze新規2店舗・改装1店舗、mori新規11店舗・移転3店舗・改装1店舗、アウトレット新規2店舗の計20店舗を刷新した。

kazeのファッションでは、スペイン発「ZARA」が最新のコンセプトストアとしてリニューアルオープン。2階「ZARA HOME」の隣に、新たに「ZARAのメンズセクション」が移転。メンズのフロア面積は、これまでの2倍以上となり、県内最大級となる。

トレンドからベーシックまで豊富な商品展開で、ウエアをはじめ、シューズやバッグ、アクセサリーなどトータルコーディネートを提案する。同時にキッズゾーンも拡大し、取り扱いの商品も増えリニューアルオープン。9月にはレディスも最新のレイアウトに生まれ変わり、3セクションそろって最新のコレクションを楽しめる予定だ。

グルメでは、3階レストラン街に、食肉問屋がプロデュースする焼肉専門店「日暮里食肉問屋 焼肉 おもに亭」がオープン。ブロック肉のまま配送し、店内にて手切りで加工する安くておいしい焼肉を用意している。

moriのアミューズメントのテナントとして、3階には、テレビのバラエティ番組に参加しているようなアクティビティ体験ができるエンターテインメント施設「VS PARK」が関東に初出店。超短距離を本気で走って猛獣から逃げる「ニゲキル」、徐々に膨らむ巨大風船の恐怖と戦いながら制限時間内に謎をとく「パニックキューブ」、VRで激流川下りを体験できる「冒険川下りVRラピッドリバー」など、全24種類のアクティビティがそろう。

砂糖・着色料・香料・保存料不使用の100%オールナチュラルなスムージー、ジュース、ソーダをラインアップする話題のフルーツジュース専門店「ゴクゴク」も出店する。

土日祝日を含めて曜日を問わず、診察や予防接種、健診を受けることできる年中無休の小児科「キャップスクリニック越谷レイクタウン」を導入。オフィスコンシェルジュが常駐する、全室半個室タイプのサテライトオフィス「teleworkルームワイズ越谷」が関東初出店し、さまざまなライフスタイルに対応する。

アウトレットには、水筒やタンブラー、弁当箱など優れた真空断熱技術で高い保温力、保冷力を誇る世界最大の人気魔法びんブランド専門店「THERMOS(サーモス)」、機能性・デザインにこだわったオリジナルのお風呂用品、ファブリック類、おうち時間を快適に過ごすインテリア用品など、こだわりのバスグッズがそろう「PowerBath&Healing」がオープンする。

■イオンレイクタウン
所在地:kaze 埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2
mori 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1
アウトレット埼玉県越谷市レイクタウン4-1-1
敷地面積:合計約34万m2
延床面積:合計約39万4000m2
総賃貸面積:合計約18万3000m2
専門店数:合計約710店舗
TEL:kaze 048-934-3000
mori 048-930-7300
アウトレット 048-940-0700
https://www.aeon-laketown.jp/
<リニューアル施設概要>
20210709aeon2 - イオンレイクタウン/7月15日第2期リニューアル、新規・改装20店舗

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button