国際ニュース

【解説】 ミャンマー国軍のクーデター、なぜ今? これからどうなる? – BBCニュース

フローラ・ドルリー記者、BBCニュース

A Myanmar man prays on a platform near Sule Pagoda at downtown area in Yangon, Myanmar, 01 February 2021

画像説明,

ミャンマー国軍は1日早朝、議会召集の数時間前にアウンサンスーチー氏ら複数の政治家を拘束した。写真はヤンゴン市内の仏塔スレー・パゴダ(1日撮影)

今回のクーデターは、2011年に民主的統治に移行するまでの約50年間、抑圧的な軍事政権に耐えてきたミャンマーの人々を恐怖で震え上がらせた。与党・国民民主連盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー国家顧問(75)や複数の政治家が1日早朝に拘束されたことで、多くの人が過去に置き去りにしたいと思っていた日々を思い出した。

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button