国際ニュース

2021年4月 日本の出来事 | nippon.com

新型コロナウイルス感染拡大で3度目の緊急事態宣言、菅義偉首相が初の日米首脳会談、男子ゴルフのマスターズで松山英樹選手が優勝など、2021年4月の日本の出来事を振り返る。

2

ドラマ「北の国から」や映画「若大将」シリーズのライバル役などで人気を集めた俳優の田中邦衛さんが、3月24日に亡くなっていたことが分かった。88歳。

俳優の田中邦衛さん
俳優の田中邦衛さん(時事)

照明などに使われている青色発光ダイオード(LED)を開発し、2014年にノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇名城大終身教授が、死去した。92歳。

4

白血病から復帰した競泳の池江璃花子選手(ルネサンス)が、東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権の女子100メートルバタフライで、3年ぶりに優勝した。2016年リオデジャネイロ五輪に続いて2大会連続の五輪代表入りを決めた。

女子100メートルバタフライ決勝で優勝し、観客席に向かってガッツポーズする池江璃花子(ルネサンス)=2021年4月4日、東京アクアティクスセンター[代表撮影]
女子100メートルバタフライ決勝で優勝し、観客席に向かってガッツポーズする池江璃花子(ルネサンス)=2021年4月4日、東京アクアティクスセンター(時事)

人気テレビドラマ「おしん」「渡る世間は鬼ばかり」などを手掛けた脚本家の橋田寿賀子さんが死去した。95歳。

5

新型コロナウイルス対策の特別措置法に規定された「まん延防止等重点措置」の初となる適用が、大阪、兵庫、宮城の3府県で始まった。9日には東京、京都、沖縄の3府県、16日には、埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県、25日には愛媛県がそれぞれ対象となった。

7

東芝が、英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズなどから買収の提案を受けていることが分かった。東芝は20日、CVCから買収について、検討を中断するとした書面を受け取ったことを明らかにした。

11

男子ゴルフのマスターズ・トーナメントで、松山英樹選手(29)が優勝し、日本男子初のメジャー大会初制覇を遂げた。菅義偉首相は30日、松山選手に内閣総理大臣顕彰を授与した。

12

新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け優先接種が、一部地域で始まった。対象は今年度中に65歳以上になる約3600万人で、国内総人口の3割に当たる。政府は6月末までの完了を目指す。

13

政府は、東京電力福島第1原発から出る放射性物質トリチウムを含む処理水への対応を話し合う関係閣僚会議を開き、2年後をめどに希釈した処理水を海洋放出する方針を正式決定した。

14

東芝は、車谷暢昭社長(63)が辞任し、後任に前社長の綱川智会長(65)が復帰したと発表した。英投資ファンドCVCキャピタル・パートナーズによる東芝買収案が明らかになり、経営が混乱していた。

15

自民党の二階俊博幹事長は、民法のテレビ番組収録で、新型コロナウイルスの感染拡大が続く場合、今夏の東京五輪・パラリンピックを「すぱっとやめないといけない」と述べた。

16

菅義偉首相は、バイデン米大統領とホワイトハウスで初の首脳会談を行った。中国が軍事的圧力を強める台湾問題への対応を協議し、「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調するとともに、両岸問題の平和的解決を促す」と明記した共同声明を発表した。

ホワイトハウスで、マスクをして記者会見場へ向かう菅義偉首相(左)とバイデン米大統領(米ワシントン)=2021年4月16日(AFP=時事)
ホワイトハウスで、マスクをして記者会見場へ向かう菅義偉首相(左)とバイデン米大統領(米ワシントン)=2021年4月16日(AFP=時事)

18

国軍がクーデターで権力を握ったミャンマーで、最大都市ヤンゴン在住の日本人ジャーナリスト、北角裕樹さん(45)が治安当局に逮捕された。在ミャンマー日本大使館によると、虚偽のニュースを流布した刑法違反の疑いを掛けられた。

22

菅義偉首相は、米国が主催するオンライン形式での気候変動サミット(首脳会議)で演説し、2030年度の温室効果ガス削減目標を現行の「13年度比26%減」から「同46%減」に大幅に引き上げる方針を表明した。

23

ホンダは、2030年に国内で販売する全ての四輪車を、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)などの電動車に切り替えると発表した。24年には軽自動車のEVも投入する。

国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に臨む星出彰彦さん(52)ら4人を乗せた米民間宇宙船が、フロリダ州・ケネディ宇宙センターから打ち上げられた。打ち上げは成功し、24日にISSにドッキング。昨年11月から滞在中の野口聡一さん(56)と対面した。星出さんは28日、ISSの船長に就任した。日本人飛行士の船長就任は、2014年3月から約2カ月間務めた若田光一さん(57)に続き2人目。

国際宇宙ステーションで乗組員らの見守る中、船長の引き継ぎ式に臨んだ星出彰彦さん(前列左)=2021年4月27日(NASAテレビから・AFP=時事)
国際宇宙ステーションで乗組員らの見守る中、船長の引き継ぎ式に臨んだ星出彰彦さん(前列左)=2021年4月27日(NASAテレビから・AFP=時事)

通信アプリ大手「LINE」の利用者情報が、業務委託先の中国企業で閲覧可能となっていた問題で、政府の個人情報保護委員会は、個人データの取り扱いについて監督が不十分だとして、LINEに体制の見直しを求める行政指導をした。

25

新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく3度目の緊急事態宣言が、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県で発令された。期間は、5月11日までの17日間。

セ・リーグは、緊急事態宣言が発令された東京都など4都府県での公式戦が5月11日まで原則無観客開催となることを受け、試合日程の変更を発表した。27日以降で宣言期間に該当する全17試合のうち5試合を延期する。Jリーグは、東京都で5月11日までに予定されているJ1とJ2のリーグ戦計4試合を無観客で開催すると発表した。

26

国内で新型コロナウイルスに感染した死者が、累計で1万人を超えた。クルーズ船乗船者を合わせると計1万25人。

28

運転開始から40年を超える関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)と高浜原発1、2号機(同県高浜町)について、同県の杉本達治知事は、再稼働への同意を表明した。東京電力福島第1原発事故後、原則40年とされた運転期間を超える原発の再稼働に地元が同意したのは初めて。

30

ANAホールディングスは 2021年3月期連結決算を発表した。純損益は4046億円の赤字(前期は276億円の黒字)だった。新型コロナウイルス流行の影響で国際線を中心に旅客需要が激減した。

バナー写真:ゴルフのマスターズ・トーナメントで優勝し、グリーンジャケットを着て喜ぶ松山英樹(アメリカ・ジョージア州オーガスタ)=2021年4月11日(AFP=時事)

クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button