ゲームニュース

『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム” – ファミ通.com

 PCゲーム配信サイト“Epic Gamesストア”にて、探検サバイバルゲーム『The Long Dark』の無料配布がスタートした。配布期限は2020年12月21日1時。日本語にも対応しており、アカウントを取得してストアページの“入手”ボタンをクリックすれば、配布期間が終了した後もプレイ可能だ。

『The Long Dark』ページ(Epic Gamesストア)

 『The Long Dark』は磁気嵐の後の凍てついた荒野が舞台のサバイバルアドベンチャー。敵はゾンビでもほかのプレイヤーでもない。極度の寒さと過酷な大自然に立ち向かうことになる。

 じっとしていると体温が奪われ、空腹に苛まれ、狼や熊に襲われ、待っているのは死。どうにかして火や栄養を確保しなければ、生きることすらままならない。純粋な意味での“サバイバルゲーム”として、世界的に高い評価を得ているタイトルだ。

『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”
『The Long Dark』Epic Gamesストアで12月21日1時まで無料配布。極寒の地で生き残りを目指す、純粋な意味での“サバイバルゲーム”

 24時間限定のゲーム無料配布は、2020年12月18日午前1時から15日間にわたって実施中。12月21日1時からはまた別タイトルの無料配布がスタートする。過去には『グランド・セフト・オートV』や『ARK: Survival Evolved』といったビッグタイトルが配布されたこともある。明日以降も注目しておこう。

 また、最大75%オフのホリデーセールを2021年1月8日1時まで実施中。さらに、Epic Gamesアカウントにサインインして“Epicクーポンを入手”ボタンをクリックすると、1480円以上のゲーム購入時に使える1000円引きクーポンを入手できる。対象ゲームを購入すると自動的に適用され、新しいクーポンが補充されるため、何度でも1000円引きでゲームを買えるのだ。


クレジットソースリンク

もっと見せて!

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button